2018年07月28日

AAC MPW inspired 300BLK 9" SBR (WEM4 GBB)

今回はようやく鉄砲の記事です。
まずは手持ちの中では一番手がかかってるものから。

AAC MPW inspired 300BLK 9 inch SBR
(WE-Tech M4A1 GBB)


AAC MPWにインスパイアされた、.300 AAC Blackout(7.62x35mm)弾を撃ち出すCQB特化の消音カービン
レーザーとライトで夜戦にも対応します。
(と
いう設定で組み上げました)

以下パーツリストです。
興味ない人は飛ばしてください。
記載ないものは純正のままです。NB=ノーブランドレプリカ

■パーツリスト(外装)

【ストック、バッファーチューブ】
MAGPUL PTS MOE カービンストック
NB MAGPUL ASAPスイベル
Vector Optics 6ポジションバッファーチューブ
ストライクアームズ リコイルスプリング ノーマル青

【ロアレシーバー】
WE-Tech M16A1/XM177E2 A1レシーバー
MAGPUL PTS MOE-K グリップ
MAGPUL PTS MOE トリガーガード
TSC アンチロ-テーションリンク
RA-TECH スチールトリガーアッセンブリー
ストライクアームズ ハンマースプリング ノーマル青

【アッパーレシーバー】
VFC チャージングハンドル(要削り加工)
RA-TECH スチールボルト
RA-TECH アルミローディングノズル、NPASキット
Angry Gun スチール ボルトフォワードアシスト

【チャンバー】
LayLax チャンバーパッキン(紫)

【ハンドガード、バレル】
・GUARDER AAC 300BLACKOUT 9インチ フロントエンドキット(WA用)
>KAC URX3 8インチ
>300BLKスチールバレル 9インチ
>ガスブロック
>ピストルレングスガスチューブ
>AAC Blackout 51Tハイダー

NB URX3用 レイルパネル
LayLax ボーンレイルカバー
G&P QDスイベル
GUARDER AAC 762SDN-6 サプレッサー(上画像、借り物)
NB AAC M4-2000 サプレッサー(所有)

【サイト、光学機器】
VFC KAC 300m フリップアップマイクロBUIS (前後)
ELEMENT LaRue E
COS-Cマウント
ACE1ARMS Aimpoint Micro T2
G&P DBAL-A2
NB Surefire M300V w/ S&S IFM CAMオフセットライトマウント

【スリング】
MAGPUL MS3スリング Gen2



かっこつけて書きましたが、要はWEのガスブロM4です。

AAC MPWというとコンプリートガンの姿が浮かびますが、AACからはコンプリートアッパーの販売もありますので、それを載せている設定で脳内補完しています。

(今は在庫がないらしく、12.5インチしかホームページには残ってませんでした)

アッパーにAAC刻印入れればこの設定で完璧に通せるんですが、現状で割と満足してしまってるんで実はあまりやる気がありません。
あとせっかく刻印整えるならロアも変えたいです。今A1レシーバーなんで…


ちなみに僕の場合、最初からこの構成が作りたくてWEM4を買ったわけではなく、セットアップが何度か変遷していった結果、今はこの形で落ち着いているというパターンです。

ここに行き着くまでにかかってる金額を考慮すると、ストライクアームズで売ってるRA-TECHのMPWコンプリート買うほうが早いし安いし完成度高いので、これからWEでMPW作りたい人はそれ買った方がいいです。
ネットに上げる時に遠慮して名前にinspiredとか付けなくて済みます。そうしてください。


最初のパーツリストからもお察しですが、全体的にあらゆるパーツの破損、修理を繰り返してきたためツキハギ状態です。
壊れたから代用しただけ、っていうパーツもあります。

謎のA1ロアレシーバー、バッファーチューブ、チャージングハンドルなんかはまさにそうです。

純正のが壊れたりトラブったりしたので、代わりに買ってきたり譲ってもらったりしたのを取り付けています。
別にこだわりとかじゃないです。こんな構成でA1レシーバー使ってるとか意味分からなくないですか?
もうM4ではないです。謎AR15。

それでもとりあえず形は保ってますし、ボルトも動くし、弾も撃てます。


レシーバー回り。汚らしいのもそうですが、無刻印なのでゴーストガンみを感じます。怪しい。
あとトリガーガード組み込む時にレシーバー割りました。左側が割れてます。M4ユーザーの恒例イベント


無刻印だと結構寂しいので、ペンで適当な数字書いてます。24の由来は僕の誕生日です。(9月24日)

ECOSマウントで少しサイトの位置をかさ上げすることで、レーザーデバイスとの視界干渉を防げます。
また頬付けが浅くなるので、前回の記事でも述べたヘッドセットにストックをぶつける問題も改善します。
ホントはKACから出ているRedbackOne High Rise Mountが欲しいです

載せているACE1ARMSのT2レプリカは、結構見た目の完成度が高いのでオススメです。


性能の方はレプリカドットサイトとしては平凡、あるいはそれ以下といった感じです。
レンズが青みがかっていて、ドット調整幅が少し狭く、ドットの輝度を最大にしても暗めで、晴れた日中だと見辛いです。
まあでもサバゲ程度なら割り切って使えます。

僕のモデルは中古で入手した旧ロットで、右側面の調整ダイヤルのフタにINTENSITYの白文字刻印が入っていませんが、現行のものには入っているようです。

あとはマウントを変えてやれば実物と見間違えそうです。
付属のアメリカンディフェンスタイプマウントは形状はT2用で正しいんですが、刻印がT1用の旧仕様になってて惜しいです。

左側面から見る分には既にかなりのリアルさです。

(過去の画像のためセットアップが違います)

RA-TECHのスチールボルトキャリア。
質感も純正の亜鉛より良く、リコイルも増して楽しいです。真ん中の穴も最初から貫通していて、雰囲気あります。
穴空いてたら今度はローディングノズル見えちゃうんですけどね


フロント周り。GUARDERのAAC 300BLK フロントエンドキットを組んでいます。



こんな感じでフロントが丸ごとセットです。
こちらWA用のバレルですが、ちょっとプラスチック片噛ますだけで普通に付きます。

でもこれ、SVOBODAからWE用の同様のキットが出ています。

わざわざWA用買ったのは、買った当時これがたまたま安く売られていたのもありますが、単に知らなかったせいです。

WEに組むのなら当然WE用の方がいいです。
WA用バレルを流用する方法はバレルナット締める時に一緒に角度がズレやすいですし、センター出しも難しいです。

僕はこの銃に大して弾道性能求めてないので、見た目が取り繕えてたらOKです。


ライトとレーザーの配置を上から。
ライトはリモートスイッチで、レーザーはプッシュスイッチを直接押して点灯させます。

ライフルを左に持ち替えた時にライトのリモートが押しにくいですが、かといってスペース的にデュアルリモートも厳しい(握りにくくなる)です。

レイルスペースが限られているので、光学機器の配置には悩みますね。

それと実は僕のG&P DBALはIR無しの可視光オンリー版です。刻印でも分かります。
ライトもIR対応のKM1-Aヘッドを再現していてIR刻印もありますが、IRにダイヤルを合わせるとストロボモードになります。ほんとはIRついてません。
夜戦対応してないじゃん


さて300BLKライフルを名乗る上で結構重要だと思うのがこのサプレッサー、
AAC 762SDN-6

7.62mm対応のサプレッサーです。5.56mmではないことを暗に匂わせ想像を掻き立てるエモポイント
(まあ普通に5.56mmの銃に使い回せるんですけどね)



なのですが悲しいことにこれ借り物です。俺のじゃない。撮影の時だけレンタル消音

ガーダー製で1万円くらいで買えるものです。アルミ製で、見た目の割に結構軽量な作りで、銃の作動とか取り回しにも影響ないです。
刻印もちゃんと入っていました。
そのうち自分のを買います。

SVOBODAからも762SDN-6出てますが、あちらは重量も再現しちゃってて結構重たいという記事を見たことがあります。
あとガーダーより若干値段が高いです。


僕が持ってるのはノーブランドのAAC M4-2000レプリカです。


762SDN-6とM4-2000は全長や本体表面のスリット?の長さなど形状が結構違うので、知っている人なら一発で分かってしまいます。

エアガンだと全部6mmなので実用上の問題はありませんが、やっぱり設定上の辻褄が合ってる方がよりカッコよく見えると思います。


ちなみに9インチバレル、サプレッサーを外すと当然かなり短くなるので、大変取り回しやすいです。
テイクダウンすればデイパックくらいのサイズにも収まるので運搬も楽です。

(過去画像なのでセットアップが違います)

しかも剥き出しになったスチール製の51Tハイダーから、ボルトが動く度にキーンという金属音が響いてカッコいいです。



テイクダウンした状態。
ガスブロならではの眺めですが、WEM4は中身がほとんどオリジナルの機構になっていてリアルではないです。



ちなみに僕の個体は作動は問題ないのですが、弾道性能が安定していません。

20メートルくらいドンピシャで飛んでいく調子がいい日が来たと思ったら、いざゲーム投入時には弾道がへっぽこになったりジャムってみたりというのがありました。ガス長物って気分屋ですね。

ちゃんといじってまともに調整できる人ならマルイMWS並みの優秀なゲームウエポンにできるみたいです。
あるいは現行ロットなら大していじらずとも調子いいと思います。

僕のやつは4年くらい前に買った旧ロットで、箱出し無調整だと作動も弾道もイマイチでした。
当時に比べると販売価格も上がっていますが、クオリティも上がっています。

******************************************************************

次の記事は普段ゲームで使う次世代M4、あるいはプレキャリあたりでも載せようかなと思っています。

読んでいただきありがとうございました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡







Posted by やまもよ(sat952v)  at 20:30 │Comments(2)■エアガンWE-Tech M4 GBB

この記事へのコメント
やまもよさん こんばんは( ^∀^)
はじめましてmonkeyと申します。

ユーチューブのタクトレ動画を拝見させて頂いております‼︎
使い込まれたSBRカスタム 良い雰囲気出てますね(*´∇`*)

今後のARネタ期待しております!
Posted by gbbmonkeygbbmonkey at 2018年07月28日 21:31
monkeyさん

ありがとうございます!
動画の方見ていただけてるんですね!嬉しいです!

そう言っていただけると励みになります~
気が向いた時に書いていきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by やまもよ(sat952v)やまもよ(sat952v) at 2018年07月29日 02:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。